Home > 業務内容 > 資料シリーズ(書籍)のご案内 > 新バスシステム

資料シリーズ(書籍)のご案内 (まちづくり資料シリーズ、シリーズ・内発的発展)

コミュニティ交通編巻3表紙
まちづくり資料シリーズ31 コミュニティ交通編 巻3
元気なバスは地域の宝物 ― コミュニティ再生の交通ビジネスとマーケティング型経営戦略

新バスシステム

行政・市民(NPO)との連携&企業・地域支援の事業化方策

[監修] 鈴木  文彦/交通ジャーナリスト
     山本雄二郎/高千穂大学 客員教授
     寺田  一薫/東京海洋大学 海洋工学部 教授

書籍の概要

体裁 A4判/441頁/写真・図表・資料多数
発刊 2005年12月9日
定価 19,000円(本体価格)+税  ISBN 978-4-925069-95-3
執筆者

※役職は講演
  又は執筆時
鈴木  文彦/交通ジャーナリスト
山本雄二郎/高千穂大学 客員教授
寺田  一薫/東京海洋大学 海洋工学部 教授
大野  練夫/三郷市 環境経済部 交通対策課 課長補佐
吉田   平/平和交通・団地交通 経営企画室長
牧田   孝/三重交通 自動車事業本部 乗合営業部長
森栗  茂一/東灘交通市民会議 座長
福留  久大/九州大学大学院 教授 (現・九州大学名誉教授)
齊藤  昭吉/岩手県交通(株) 常務取締役 (現・早池峰バス(株)代表取締役副社長)
雨宮  正英/山梨交通(株) 運輸事業部部長 (現・取締役 バス事業部長)
寺坂伊佐夫/函館バス(株) 専務取締役 (現・代表取締役社長)
白塚山隆彦/鈴鹿市 産業振興部 商工観光課 (現・文化振興部 スポーツ課)
松崎  秀樹/浦安市長
高沢  正則/杉並区都市整備部交通対策課 (現・杉並区教育委員会事務局)
清水  明人/山口県萩市 経済部長 (現・総合政策部理事)
中嶋  日吉/第一観光バス(株) 代表取締役社長
申込方法 申込用紙(フォーム)に下記の所要事項を記入の上送付下さい。2~3日以内に発送致します。
  ■所要事項 : 勤務先、氏名、所属部課役職名、所在地、TEL、FAX、MAIL、支払方法、必要書類、等
  ■申込用紙 : お申込みフォーム  FAX・メールでのお申込み  パンフレット(PDF:375KB)

           ※パンフレット記載の料金は、消費税率改定前(5%)の料金になっておりますのでご注意下さい。
▲このページのトップへ

書籍の内容構成

グラビア 構成・撮影:鈴木 文彦(交通ジャーナリスト) +


第1章 新・バスシステム ―これからの交通ビジネスを探る

1. バス産業における新規参入、競争と新たなサービスの展開 +

寺田 一薫 (東京海洋大学)

2. 〔埼玉・三郷市〕まちづくりとしての交通施策 +

大野 練夫 (三郷市)

3. 〔千葉市〕潜在ニーズを掘り起こすサービス事例 +

吉田  平 (団地交通)

4. 〔三重・四日市市〕NPOが運営する「生活バスよっかいち」 +

牧田  孝 (三重交通)

5. 〔神戸市〕東灘交通市民会議と補助金なし黒字バス +

森栗 茂一 (東灘交通市民会議)

6. 利用者と地域・行政が支えるバス交通 +

福留 久大 (九州大学)

7. 〔パネル討論〕バスサービスの新しいビジネスモデル +

司会:寺田一薫 パネラー:大野練夫/吉田平/牧田孝/森栗茂一/福留久大


第2章 元気なバス事業 ―行政と事業者と地域の連携

1. 元気なバス事業をめざして +

鈴木 文彦 (交通ジャーナリスト)

2. 行政との連携による「盛岡市オムニバスタウン計画」の取組み +

齊藤 昭吉 (岩手県交通)

3. 元気あるバスをめざして +

雨宮 正英 (山梨交通)

4. 地域ニーズから開発した100円バスの展開、行政との連携 +

寺坂 伊佐夫 (函館バス)

5. 〔鈴鹿市〕C-BUSの運行から見た事業者・地域との連携のあり方 +

白塚山 隆彦 (鈴鹿市)

6. 〔パネル討論〕元気なバス事業と交通まちづくり +

司会:鈴木文彦 パネラー:齊藤昭吉/雨宮正英/寺坂伊佐夫/白塚山隆彦


第3章 元気なバスの近況報告(第2章補論)

1. 〔盛岡市〕オムニバスタウン計画の展開 +

齊藤 昭吉 (早池峰バス)

2. 山梨交通の新たな取組み +

雨宮 正英 (山梨交通)

3. 〔鈴鹿市〕成長するC-BUSの近況報告 +

青木 薫 (鈴鹿市)


第4章 行政と市民が支える活気あるバスのシステム

1. 〔武蔵野市〕ムーバス黒字運行の背景 +

山本雄二郎 (高千穂大学)

2. 〔浦安市〕コミュニティバス「おさんぽバス」の展開と路線バスとの役割分担による市民交通システムの構築 +

松崎 秀樹 (浦安市長)

3. 〔盛岡市〕利用者と共に歩む循環バス +

資料提供:盛岡市 まとめ:編集部

4. 〔杉並区南北バス交通〕すぎ丸運行と事業者協力による路線開設 +

高沢 正則 (杉並区)

5. 〔福井市〕中心市街地活性化とコミュニティバス +

まちづくり福井

6. 〔萩市〕優しさと夢を乗せて走る萩循環「まぁーるバス」 +

清水 明人 (萩市)

7. 〔秋田・二ツ井町〕廃止路線バスに代わる新しいバスサービス「マイタウンバス」の運行 +

中嶋 日吉 (第一観光バス)


●刊行にあたって +

鈴木 文彦 (交通ジャーナリスト)

●監修者のひとりとして +

寺田 一薫 (東京海洋大学 海洋工学部 教授)

●発刊にあたって +

山本 雄二郎 (高千穂大学 客員教授)

●編集を終えて +

2005年11月21日 編集部

▲このページのトップへ

関連情報

▲このページのトップへ