Home > 業務内容 > 資料シリーズ(書籍)のご案内 > 風土社会革命論

資料シリーズ(書籍)のご案内 (まちづくり資料シリーズ、シリーズ・内発的発展)

資料シリーズ1表紙
まちづくり資料シリーズ1

風土社会革命論

―映像(V.P.S)による合意形成ソフトウェアの研究   (コピー版)

[著者] 斉藤 次男/社会計画研究所 (役職は講演又は執筆時)

書籍の概要

体裁 B5判/277頁
発刊 1978年3月
定価 8,400円 (税・送料込)
申込方法 申込用紙(フォーム)に下記の所要事項を記入の上送付下さい。1週間以内に発送致します。
  ■所要事項 : 勤務先、氏名、所属部課役職名、所在地、TEL、FAX、MAIL、支払方法、必要書類、等
  ■申込用紙 : お申込みフォーム  FAX・メールでのお申込み
※本書はコピー版です。書店では取扱いしておりませんので、当会へ直接お申込み下さい。

書籍の内容構成

I 社会的紛争事例の研究

1. 開発紛争の歴史と類型化

2. 各種紛争の特徴と問題点

3. 紛争と合意形成


II 合意形成のソフトウェアと理論化

1. 合意形成手段としてのV.P.S(映像)

2. 都市診断映像化システムと日本型オラケルシステム

3. コミュニティ暮しの指標と社会計画チェックリスト


III 実践をふまえた合意形成ソフトウェアの展開

1. 統合目標発見のためのソフトウェア

2. 統合目標発見の事例研究

3. 意識開発のためのソフトウェア

4. 計画参加のためのソフトウェア

5. 地域シンクポイントネットワーク

6. 地域社会情報センター


IV 合意形成のための実践マニュアル

1. 合意形成実践マニュアルとは何か

2. 市民における合意形成実践マニュアル

3. 企業における合意形成実践マニュアル

4. 自治体における合意形成機能と実践マニュアル


V 風土社会革命論の提唱

1. 風土とは何か

2. 風土社会革命論

3. V.P.Sによる風土社会革命論の実践

4. V.P.Sによる風土社会革命の実践を訴える


▲このページのトップへ

関連情報

▲このページのトップへ