高等教育情報センタートップページへ
2016.8

3ポリシーアンケート調査
※SSL非対応です。FAXやメールでの回答は、こちらよりお願いいたします。
  1. 以下のフォームに、チェック・ご記入いただき送信願います。
  2. お名前、勤務先については空欄でも構いません。

お名前
勤務先
Q1.現在の3ポリシーの策定状況(複数回答)
(1)AP(アドミッション・ポリシー)
大学全体
学部学科
修士・専攻
博士・専攻
Q1.現在の3ポリシーの策定状況(複数回答)
(2)CP(カリキュラム・ポリシー)
大学全体
学部学科
修士・専攻
博士・専攻
Q1.現在の3ポリシーの策定状況(複数回答)
(3)DP(ディプロマ・ポリシー)
大学全体
学部学科
修士・専攻
博士・専攻
Q2.現行3ポリシーの「一体性・整合性」の自己評価 充分である
不充分である
あまりない
Q3.現行3ポリシーの見直しの必要性 早急に必要
時間をかけて行う
必要ない
Q4.中教審の3ポリシーガイドラインの評価(複数回答)
(1)策定上の留意事項
参考になる
先進の具体事例を知りたい
その他(自由回答)   
Q4.中教審の3ポリシーガイドラインの評価(複数回答)
(2)運用上の留意事項
参考になる
先進の具体事例を知りたい
その他(自由回答)   
Q5.改訂・策定上の現下の課題(複数回答) リーダーシップ・態勢づくり
一体性・整合性の確保
その他(自由回答)   
Q6.CAP(カリキュラム・アセスメント・ポリシー)策定の必要性 必要なので、策定済み
必要なので、策定する
必要と思うが、策定しない
必要と思わない
その他(自由回答)   
Q7.3P改訂・策定・公表の目途
(1)改訂・策定
改訂・策定済み
改訂・策定予定
Q7.3P改訂・策定・公表の目途
(2)公表
公表済み
公表予定     
Q8.見直し・策定・改訂で参考にした大学名   
Q9.公表上の工夫(自由回答)   


        □ 回答締切日:2016年9月12日(月)
        □ 調査結果の公表:10月中旬 KKJのHP
          (KKJ「政策直言の場」でご案内)
        □ 回答方法:メール又はFAXにて

地域科学研究会 高等教育情報センター
TEL:03-3234-1231 FAX:03-3234-4993
MAIL:kkj_survey@chiikikagaku-k.co.jp
担当 小林/島田

個人情報の取扱いについて
  1. ご記入いただいた個人情報は、調査及びお問い合わせへの対応および確認のためのみに利用します。
  2. また、この目的のためにデータ・お問い合わせの記録を残すことがあります。